このまま原子力発電所や火力発電所のみで電力供給を続けてしまうと、地球が大変なことになってしまいます。
新しい代替エネルギーが出てくるまでの間、太陽光発電を積極的に導入することが大切なのです。 風力発電や太陽光発電にナトリウム硫黄電池を組み合わせることによって安定的な電力供給を実現出来ます。
最近ではナトリウム硫黄電池に注目が集まっており、量産によるコストダウンも広がっているのです。

 

世界的にも人気の三菱の太陽光発電は業界でも初めての階調制御インバータ方式が注目されています。
三菱が自信を持って開発をしたコンディショナーにより、これまでの電力変換ロスの44%を低減させることに成功したのです。

 

設置が出来る箇所が多い三菱の太陽光発電は、特殊な屋根の場合でも設置可能となることがあります。
一般的に考えられている日本の屋根の243パターンを入念に検証し、形状やサイズなどを踏まえてこれを実現することが出来たのです。



知っておきたいパワーコンディショナーとナトリウム硫黄電池ブログ:2019/01/19

「好きなものが食べられない」シェイプアップは、
ガマンとストレスを生み出してしまいます。

それなら、視点を変えてみてはどうでしょうか?
それは「好きなもの」をたくさん挙げてみるんです。

おいらの場合だと、
ハヤシライス、とんこつラーメン、
ステーキ、ステーキ、キムチ、納豆…などなど
太りそうなもののオンパレードです…
だから太っていたんですけど…

でもその中でも、シェイプアップに良いものもあります。
上の例で言うならば 「納豆」「キムチ」 などがそれに当たります。

だから連日、夕食の時には、
「キムチ」をたくさん食べるようにして
ごはんの量を減らしています。
「ちょっと足りないな」と思った時も、
キムチを多めに食べるようにしています。

このように「好きなもの」の中で
「シェイプアップに良いもの」に焦点をあてれば良いのです!

シェイプアップに成功したママの中にも、
とんこつラーメン、ステーキ、ステーキなどが大好きな人がいます。
でも、好きなものをやめるような事はしませんでした。

そのママの場合は、好物の中に「ソバ」があったため、
三食のうちの一食を「ソバ」に置き換え、
約1`のシェイプアップに成功したんですよ!

「好きなもの」ですから、
これを多めに食べることに対して、「苦」はありませんよね。
そして、これら「好きなもの」を食べれば
必然的に他の物の量も減らせます。

こんな感じで、
「減らすこと」に努力するのではなく、
「好きなもの」をクローズアップすれば、
ストレスは感じないんです!

当然ですよね。
自分の「好きなもの」を食べてシェイプアップするわけですから…

だから
是非、自分の「好きなもの」をピックアップして、
「シェイプアップに適したもの」を見つけることをオススメします!